SALON DU CHOCOLAT

PICK UP

チョコレートアドバイザーが会場をレポート。
放送で取り上げたチョコレートをご紹介。

vol.05

もっともっとカカオの魅力を知りたい!カカオパルプも味わえるショコラとは

2020.01.29

サロショマニアの方が楽しみにしている、Bean to Barブランドのショコラの数々。今年も新しいブランドや新作チョコレートが登場していますよ!

DARK CHOCOLATE MAKEUP

ドマンタス・ウジュパリス氏

今回ご紹介するのは、リトアニアの「Chocolate Naive(チョコレート ナイーブ)」。

 

“ユニークで美味しいチョコレート”をコンセプトに、新しい世代の新しいチョコレートメーカーとして、世界中のカカオ農園や新しい味の食材を探求しており、商品によってコンセプトを変えたパッケージは、アーティスティックで目を惹きます。

DARK CHOCOLATE MAKEUP

カカオパルプ(1枚)※東京限定

東京会場限定の「カカオパルプ」は、ブラジル産のカカオパルプ(カカオの果肉部分)をリトアニアでフリーズドライにし、希少なホワイトカカオでつくられたチョコレートの上にトッピングしたタブレット(板チョコレート)です。

DARK CHOCOLATE MAKEUP

 

カカオパルプの食感や、カカオが“果実”なんだと体感できるフルーティーな味わいは、カカオの奥深さを知るのに最適な一枚ですよ。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

WRITER

Nishimura Yuko

チョコレートアドバイザー

西村裕子

学生時代から海外のチョコレートを取り寄せるなどショコラ愛好歴25年以上。2002年にパリのサロン・デュ・ショコラに訪れて以来、日本で開催されている東京会場へも毎年足を運ぶサロショマニア。

 

2014年、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏が講師をつとめた、日本コネスール デュ ショコラ協会認定のシニアアドバイザー(チョコレートアドバイザー)の資格を取得し、現在は各メディアにてチョコレートやスイーツに関する記事を寄稿中。