MITSUKOSHI  ISETAN 

Sweets Collection 2020

PICK UP

チョコレートアドバイザーが会場をレポート。
放送で取り上げたチョコレートをご紹介。

vol.04

まるで工芸品!岡田美術館のアーティスティックなチョコレート

2020.02.05

箱根にある岡田美術館には、併設されたミュージアムショップだけでしか手に入らないレアなチョコレートが日本橋三越本店に期間限定で展開中。今日は、岡田美術館専属ショコラティエである三浦直樹氏によるチョコレートブランド「Okada Museum Chocolate」のチョコレートをご紹介します。

DARK CHOCOLATE MAKEUP

Okada Museum Chocolate 「波と富士」

普段は箱根の岡田美術館でしか買えない「Okada Museum Chocolate」ですが、バレンタインシーズンになると都内でも買えるチャンスに恵まれます。なかでも美術館に先駆けて展開される「波と富士」は、葛飾北斎生誕260年にあたり、「冨嶽三十六景」から「神奈川沖浪裏」と「凱風快晴」が鮮やかなチョコレートになった一品。

 

「和栗×タイム」や「ベルガモット×アールグレイ」など、フルーツにハーブやスパイスを合わせたものや、「ブドウとゴルゴンゾーラチーズ」、「ハイビスカスベリーとココナッツ」など、素材同士のマリアージュが楽しめる新感覚の8粒がアソートされています。

DARK CHOCOLATE MAKEUP

 

この他にも、伊藤若冲の「孔雀鳳凰図」の世界観を優美な色彩で表現したショコラアソートや、現代日本画家・福井江太郎が描いた風神・雷神の大壁画「風・刻(かぜ・とき)」がダイナミックに表現されたショコラアソートも見逃せません。

 

いずれも鮮やかでアーティスティックなビジュアルだけでなく、一粒一粒に込められた素材と素材の組み合わせが織りなす味わいを、日本橋三越本店でぜひ堪能してみてくださいね。

※数量に限りがある商品もございますので、品切れの際はご容赦ください。

伊勢丹新宿店

SWEETS COLLECTION 2020

2月5日(水) - 14日(金)

#

日本橋三越本店

スイーツコレクション
 

1月29日(水) - 2月14日(金)

#

銀座三越

GINZA Sweets Collection 2020

1月29日(水) - 2月14日(金)

#

WRITER

Nishimura Yuko

チョコレートアドバイザー

西村裕子

学生時代から海外のチョコレートを取り寄せるなどショコラ愛好歴25年以上。2002年にパリのサロン・デュ・ショコラに訪れて以来、日本で開催されている東京会場へも毎年足を運ぶサロショマニア。

 

2014年、チョコレート鑑定家クロエ・ドゥートレ・ルーセル氏が講師をつとめた、日本コネスール デュ ショコラ協会認定のシニアアドバイザー(チョコレートアドバイザー)の資格を取得し、現在は各メディアにてチョコレートやスイーツに関する記事を寄稿中。